英 ダービー馬 アダイヤー 快勝!

2021年07月25日(日) 02:46 1 5

<キングジョージ6世&クイーンエリザベスS>◇24日=アスコット(英国)◇G1◇3歳上◇芝2390メートル◇出走5頭

英ダービー馬アダイヤー(牡3、C・アップルビー、父フランケル)が古馬を撃破し、G1・2勝目を挙げた。鞍上はウィリアム・ビュイックで勝ちタイム2分26秒54。3歳牡馬の「キングジョージ」制覇は11年ナサニエル以来。同年の英ダービー馬が「キングジョージ」を勝つのはアダイヤーの父の父で01年の覇者ガリレオ以来20年ぶりの快挙となった。

キーファーズ(松島正昭代表)が共同所有するサンクルー大賞覇者ブルームが逃げ、3歳馬ローンイーグル、アダイヤーが続き、1番人気のラブは4番手。最後方にミシュリフという隊列で直線へ。大外からサウジC&ドバイシーマC覇者ミシュリフが一気に飲み込む勢いで伸びてきたが、先に抜け出したビュイック騎手とアダイヤーが先頭を譲らず、最後は1馬身4分の3差をつけてゴールした。

2着はミシュリフ。G1・4連勝中だったラブは3着に敗れ、ブルームが4着、ローンイーグルが5着だった。

10月3日の凱旋門賞(G1、芝2400メートル、パリロンシャン)へ向けた大手ブックメーカーのオッズは、英愛オークスを圧勝しているディープインパクト産駒スノーフォール(牝3、A・オブライエン)が1番人気。これに続く2番人気に英ダービー&キングジョージ制覇のアダイヤーという位置付けに変わった。

みんなのコメント

現在のコメント数1

みんなの投稿ニュース

ランキング

アクセス数

もっと見る

    注目数

    もっと見る